COFFEE HOUSE POEM それぞれのひと時を一杯の珈琲とともに…
今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright © カフェぽえむ All Rights reserved.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |
羽ばたく前に。。
きょうは朝から数字と格闘。たまった伝票を整理しながら厳しい通信簿の作成。。
一度数字をまとめようとしたものの、要領を得ずに今夜もう一度やり直してます。。
おかげさまで、まもなく大阪で1年の時が経とうとしていますが、現状分析集大成してまた2年目にしっかりと想いを持って進まなきゃ。。
マラウィ湖の鳥

こんな時に<包丁とぎ>が気分転換になるとは思ってもいませんでしたが、集中力を高めるのに一心に研いでみます。「まだまだ丸とぎ!」とダメだしされたところですが、確かに食パンを切ってみるとふにゃらと切れ味がとたんに鈍ったり。。こちらも挫けずやったるワイ!!

写真はマラウィ湖の光景。マラウィは海がなく国土の1/3が湖だそうです。まさに胸を張って羽ばたこうとしている鳥の姿にちょっと勇気をもらいました。

スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
マラウィからの薫り
きょうは高知でマラウィから来たコーヒーを試飲。
これを使ってブレンドを焙煎させていただきました。。

酸味のイメージが、たとえば完熟したトマトのようなコクがあって後味はさわやかでした。
中米系のコーヒーをブレンドし、ジャーマンローストよりほんの気持ち軽いイメージで焙煎しましたが、このマラウィの酸味と香りの持ち味がよりまろやかな口当たりとともに生きています。

今回焙煎分は、高知新京橋店と豊中本町店の8月1日ぽえむデーにてテスト販売の予定です。。

で、マラウィはどこなの??
ここです。↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/malawi/
マラウィ湖

まさしく「アフリカ大地溝帯」⇒アフリカンコーヒーのメッカ!と呼ぶべき高原地帯に位置する国です。
サンライズのイメージでしょうか?ちょっとモダンなセンスの国旗も印象的ですが、一方で平均寿命が40歳に満たないというデーターも。。

アフリカ産コーヒーはエチオピアのモカ、タンザニアのキリマンジャロをはじめ、香りや酸味にとても個性が豊富です。しかし、植民地からの独立運動→部族間の対立による内戦→産地の荒廃→内戦終了後に復興 というパターンで今ようやく立ち直り始めた産地が多いです。

マラウィもとても貴重なコーヒーですね。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
きょうの定食
きょうは高知から大阪へ。
写真にいつも写し損ねますが、淡路島をゆくバスは山あり海あり田んぼあり。。夏休み満点の風景。
明石海峡大橋もさんさんと太陽の降り注ぐ海面がまぶしく、見ているだけで日焼けしそうです。

さて、梅田について定食屋に。。夏バテ気味の体もここに来るとボリュームしっかり食べたくなります。工事や警備のおにいさんたちには、きんきんに冷やしたジョッキグラスに氷水。超年季の入ったお姉さん二人がいつもの通り巧みな客さばきで切り盛り。。ここの黒酢ポン酢がおいしいのですが非売品、いつの日かゲットするべく今日も直訴!?ちなみに本日のお会計は750円。実はこの間見事に777円!!を出したのですが、レシートが見つかりません。これもまた再アタックしてみます。

夏の風景
きょうの定食
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
暑さを忘れて
今朝の大阪は、曇り空の中幾分涼しく。。
せみは今朝も賑やかに合唱しています。

暑中見舞いのかわりではありませんが、涼しげな「睡蓮の花」と山盛りの「冷やしあめ」。
皆様の健康を心からお祈り申し上げます。
そして、梅雨の終りに集中豪雨、被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。

ひやしあめ
久礼にて
モネの庭

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
夏のあじわい
ついに「ぱへ券」を使用しコーヒーゼリーを。とろとろのコーヒーゼリーに特製リキュールとアイスクリームに生クリーム。完全にお客になって楽しませていただきました。あらためて食べてみると、フレンチローストのコーヒーの風味もさることながら、アイスクリームの味わいがかなり印象に残ります。一番今までで美味しかったのは、バニラ香料の入っていない無添加のミルクアイスとの組み合わせ。原乳たっぷりで口当たりもあっさりしていて後味のコーヒーとの余韻が絶妙。。。シンプルだけにコーヒー、生クリーム、アイスクリーム三位一体の素材感がふあーんと響き合います。ひとつひとつのパートの大切さにあらためて気づかされる瞬間もあり。。定番の奥深さを実感しました。

コーヒーゼリー2
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
せみの声
梅雨明けを待ちきれず、せみが朝から一斉に鳴きだしています。
まるで木を揺さぶるかのように、生命の激しさを感じます。
生きる限り懸命に鳴くせみに叱咤激励されて今日もスタート!!

セミの樹

昨夜は4月に大けがをされたある方の快気祝いに出かけていました。
仕事の予定をすべてあけて、1ヶ月間ゆっくり過ごそうと思っていた4月1日にまさかのバイク事故で顔面骨折。。表の傷はそれでも2か月ほどで癒えたそうですが、気力を取り戻すのにずいぶん時間がかかったそうです。きのうはニコニコいつものように張りのある声でお話しされていました。自分を信じて自分を取り戻して、たくさんの方々に祝福されて本当に良かったですね。。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
チェンジメーカー
NHKのチェンジメーカーという番組でテーブルフォーツーというNGOを立ち上げた方が紹介されていました。。その活動は、社員食堂やコンビニのメニューに20円のフィーを上乗せし、アフリカの子供たちの給食費を供給することなど、食べすぎの先進国の食料を、いかに飢餓に近い途上国の食料に転換するかという仕組みづくりを行うのだそうです。

自分が社会に本当に貢献できることはないか?理系の大学院から経営コンサルティング、映画の配給会社などを経て、テーブル一つから起業した方でした。大きな紙一枚に自分を書き出しながら自己分析を繰り返し、ある先輩のアイディアに自分をかける決意をしたと。

自分にできることから、もう一度始めてみようと、そういう気持ちが湧いてきます。
チェンジメーカーは、まずわたしをチェンジしたんやね。

何の花?
何の花2?
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
日食リレー
朝、「ときおり大粒の雨が。」と奄美からメール。
あまり期待せずとも、空港のお世話になっているレストランへ向かう途中、頭上に太陽があらわれました。用事を済ませてデッキに出ると、先ほどはまぶしく輝いていた太陽に雲がかかり始め、銀色の三日月のような太陽がきれいに浮き上がってきました。レストランの方たちも外へ飛び出して束の間の天体観賞。

そこへ東京から「日食見えてますか?今高知からも電話が入って。。」「見えてる見えてる。」
すぐに大阪のお世話になっている方へ連絡「主人と友人と4人で見てますよ。」
そして今度は東京の家族へ「こんなきれいな月みたいな太陽見たことなかったね。」「事務所が北向きだから見えなーい!。」埼玉の友人からは「わかんないなあ。」とメール。
最後は実家の近所の5才の女の子から「日食ってなあに?」「諦めて見損ねるところでした(お母さん)」
豊中のお店でも店前の路上からよく見えたそうです。

見えた人も見えなかった人も、日食とともにひとつのものが流れてつながって、、ささやかな出来事が心の中でひろがっていくひと時、楽しみました。

日食1
日食2
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
CAN DO SPIRITS!
昨日ある人から送られてきた言葉。<成せば成る>という慣用句にも訳されるようですが、<成し遂げる想い>と読みました。

ゆうべはたくさんの若い経営者や営業マンの方たちが集まる飲み会でした。
自分の想いを必死で高めていく人には、それを支えようという仲間が自然と集まる様を目の当たりにしながら、自分の想いを持つ覚悟に欠けた我が身を恥じました。

CAN DO SPIRITS!

何か具体的な言葉は今すぐにはつづれませんが、
心からの励ましに、あらためてこれからお応えしていきます。




COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
星空の飛行機★
星型と飛行機型のクッキーで飾ったバースデーケーキ。
想いをこめてひとつづつ型抜きを。。(もちろんM子さんの担当です!!)
星に願いをこめて。みんなの健康を願って。。

日曜から水曜まで4日連続のバースデーのお祝いを開きました。
偶然とはいえすごい集中です。17日の高知の師匠も然り。。18日を目下募集中。

大阪で一番お世話になっている方々。。
本当に楽しいひと時をありがとうございました。。

バースデーケーキ
クッキーの型抜き
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
15個の小夏を煮詰めて
土曜の深夜、江坂のYシェフが今年最後の小夏ジャムづくり。
15個分の皮と薄皮を外す作業、あとは刻んだ表の皮と果肉に水と砂糖を加えてことこと煮込んでいきます。収穫の前半よりも小夏の自然な甘さがかなりでているので、砂糖は控えめです。
本場高知産の小夏のジャムは香りがゆずに似ていますが、先日シェフが作った和歌山産の小夏では温州みかんのような香り。。こんな食べ比べは本当に贅沢です。。
小夏ジャム2
小夏ジャム
小夏ジャム3
15個が6つのジャムの小瓶に。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
高知のビストロにて
昨夜は7月14日に新しくできたての高知のビストロにて、師匠夫妻をはじめ5名の宴となりました。
当日7月17日は師匠の誕生日で3名のスタッフからはピンクのモエシャンドン!のお祝い
ビストロアンファン6
ビストロアンファン
ピンクはロースハム、白は牛肉を使った、とてもきれいなテリーヌが印象に残ります。
おとなりの季節の野菜のテリーヌも美味しそうでした。。次の機会に食べてみよう。
ビストロアンファン2
羊のハンバーグは、くさみもなくて羊の風味がほんのり。
ほかにもソーセージやツブ貝のグラタンなど楽しみましたが、味わいとともに器や盛り付けも清楚できれいな出来ばえ、あとはどんなワインやお酒と楽しむか??

ビストロアンファン5
店内の棚にずらりと並んだワインには、ボトルに大きくプライスが書かれてます。2000円台から、かなりリーズナブルな印象です。この夜は大阪より届いたスペインワインもあけさせていただきましたが、うまいうまいと師匠も大喜びでよかったです。最後は美味しいロールケーキのバースデーケーキとフレンチコーヒーで締めくくり。締めのコーヒーはもちろんペーパードリップでばっちり淹れてくれます!
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
今日の「風」一服。。
何日か前に人から教えてもらったことば、夏の暑い盛りにどこからともなくフアっと吹いてくる風のことを「極楽のあまり風」というそうです。今日は、真昼のまっさかりに農園を訪ねましたが、一瞬立ち止まってあたりを眺めているところへさっとゆるやかに風が吹き、辺り一面の草木が擦れ合う音にしばし聴き入りました。。あちらから響いてくる音なのでしょうか?
農園の風1
農園の花
農園の昼顔
今日は平野さんと八百屋のMさんと貴重なコーヒーブレイクになりました。日ごろの家族への心配りについての平野さんの語りに耳を傾けながら、小屋のいちばん涼しい「風」の通るところで一服。。
農園では四葉(すーよう)胡瓜やえだまめが最盛期を迎えています。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
午前3時の。。
午前3時、自宅の近くのパン屋はすでに仕込みの真っ盛り。高知の師匠も今頃焙煎機の前でエンジン全開になっているころでしょう。。夏場は温度変化などを気にする食品を扱う仕事の場合、たしかにこの時間は仕事のしどきではありますが、何よりも、その日のものはその日に作るという生鮮品のものづくりの日々のことに頭が下がります。
今夜はフレンチのお店のパーティーを手伝い午前様。。そこからお客様のギフトの用意をしていたらこんな時間に。さすがに寝よう。そして、朝はふつーに起きる予定です。
午前3時のパン屋さん
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
夕空の眺め。。
最高気温34℃、一気に真夏の訪れた大阪の夕方の空です。
夕空の雲1
夕空の雲2
今日は新規の営業から、大事な相談事、最後は飲み会!?までどれも外せないと思った4つの約束があり、朝から私用で市役所にも出かけて、ゆとりがない自分にときおり気が滅入りそうにながらも、ともかく時間どおりに一日を先ほど完了しました。。
相手があって、おかげ様で今日も無事に。。終わってみれば、4つの約束にはどれも前向きな出会いや話が重なり、いろいろな人の心遣いで今日のレールを完走させてもらえました。

夕方ふと見上げた空、、いつも流れに棹差してしまう自分をちょっと考え直せやと言われたようで、ハイという返事の代わりにパチリと撮りました。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
朝日とともに
20090713090210
20090713090207
そして、朝日の立ち上るなかを高知道から徳島道へとバスは走っております。高知の山々は朝霧におおわれて、しばし現実を忘れるような風景でした。そして、二枚目は徳島道から見た吉野川。。深く悠々と流れていきます。いつもは爆睡ですが!?、今日はすっきり目が冴えて景色を楽しんでます。。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
朝の高知発
20090713083823
20090713083819
今朝はコーヒーの焙煎のために高知にきちょりました。。早々に完了してから先日購入した包丁に刃をつける練習も一時間ほどさせてもらいました。パンやフルーツがすらすら切れるバーテンダーの刃というもんをこれから体で覚えなさいということです。
朝から「とでん」も元気に走ってます。土佐電鉄だからとでんと言いますね。今朝も美味しい朝食をいただいて、大阪へと舞い戻ります。ありがとうございました!


COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
常夏ビンカ
フレンチのお店の前で咲いていた可憐な花々。ニチニチソウ(常夏ビンカ)が咲いていました。夏の暑さに負けずに咲き続ける花。。だそうですね。アスファルトに囲まれたプランターの中で、一番元気がありました。二枚目の写真の花は何というのかな?この暑さの中で思った以上に、草木からも人からも水分は蒸発しているみたいです。ご近所で打ち水されているところが出てきましたが、とても気持ち~いですね。
ライラック
可憐な花
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
初めての人に特典!
今日は急きょ豊中店のオーナーとランチに。営業中に一緒にお昼を食べに行くなんてまさかまさかの展開でしたが、行く先は名神高速そばの町工場地帯にあるオーガニックレストラン<四里四方>さん。。

料理の紹介は別の機会に譲るとして、ランチ後のコーヒーには写真のようなクッキープレートがついてきます。初めて来店した人にはソースでデコレーション。二度目以降はなし!?(笑)だそうですが、それだけ二度目以降の来店者を把握されているあかしですね。≪四里四方≫の付き合いを大切にしたいというお店のストーリーに重ねての話題作り。。「やっぱり仕事には楽しさが大切やね。」思いがけないリフレッシュタイムとなり、頑張って出かけてよかったです。。
四里四方デザート
四里四方デザート2
フロマージュブランもきれいなデコレーションで食べる前にパチリ!。ピアノやプロジェクターも備わった店内はライブ、お花、パン教室などのイベントも数多く開かれているユニークなお店でした。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
畑満載の枝豆!
夕方は神戸からとんぼ返りして江坂の平野農園に直行し、「まだ2,3日若いけれど」と出来立ての枝豆を引かせていただきました。生で味をみても香りと甘みが詰まってます。。粒はまだ少し小粒。畑の一角にびっしりと実をつけていよいよ楽しみになってきました。最盛期を迎えた毛馬胡瓜もたくさん収穫されていて、びっくりするぐらいビック菜サイズに。まさにウリのようでソテーして食べたら香りもたってうまみがしっかり感じられました。この野菜を千里のパン屋さんにもお届け!そのおかげもあっってか!?8月のパン教室にコーヒーを採用していただくことになりました。。。連日あちらこちらで皆様ありがとうございます。
枝豆1
枝豆2
ビック菜毛馬胡瓜とえだまめ
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
飛行場の光景
今朝も梅雨空でしたが、飛行場の空を見ていると飛び立つ飛行機を見送りながら気持がだんだん高揚してきます。風も吹きぬけて気分もスーッとしてきますね。よーっし行ったろかいな!ということで、昼から神戸の新規の営業先に挨拶をして回りました。ベトナム渡航中の友人に連絡をとり関西支店のオフィスコーヒーのご案内、、丘の上のイタリアンレストランは三度目の正直とはならず継続審議です。。。
飛行場1
飛行場2
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
手淹れのコーヒーに想いを
昨日書き切れなかった甲子園のカフェでの光景。まるでバリのリゾートのようなゆったりとした非日常空間。。そこでもスタッフの皆さんが毎日ペーパードリップしてコーヒーを提供していただいています。心からくつろいでいただきたいという想い、美味しいものをしっかり楽しんで帰っていただきたいという想い、言葉にするとちょっと陳腐になりますけれど、、飲食を通じて楽しんでいただく仕事を営々として続けていくには、どうやって<想い>をこめられるかということが、日々の店作りの味作りの基本なんだ、、スタッフ手作りの看板に書かれた文字を見ながらいつも思い返します。
プライム看板
プライムタワー
プライムカフェガーデン
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
低気圧に覆われて~ピンクジャケット~河内鴨でテンション上昇!
今日は梅雨ぞらのスタート。午前中は低気圧にどっぷり覆われた感じで、ちょっとテンションあがらず困りました。午後から次第に晴れ間。。難波、甲子園と営業先を訪ねつつ、徐々にテンション上昇。
低気圧
実はいまピンクのジャケット探してます。ある方に着ていただくゆったりサイズのもの。船場やらショッピングセンターやら行く先々で今日もチェック。きれいな色合いのジャケット見つけた瞬間にテンションアップ。彩りあざやかで品のある質感はいいかなあと思いましたが、ただし今日は予算オーバーで購入は断念しました。
ピンクジャケット
最後は甲子園で待っていたら難波方面行きが到着。阪神なんば線が今日は大活躍です。千日前の路地裏の真っ赤なちょうちんぶら下げた昨日開店の焼き鳥屋さんで河内鴨の刺身を味見してみますた。。全くくさみがなくコクと旨みの濃厚さが印象的。ミナミで三軒目の出店をはたした同年輩のエネルギッシュな若いオーナーさんです。。かくして低気圧より脱出の1日でした。
笹屋赤ちょうちん
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
コーヒーの苗木~田んぼの風~今日のトマト
豊中の店ですくすくというかムクムクとコーヒーの苗木が育ってきています。
まだ葉っぱが4枚だった苗木をいただいてから2カ月弱、この成長ぶりだとそろそろ、ひとまわり大きめの鉢の用意も必要かな?いつも店の入口外のブルマンの樽の上においてもらっている、屋外で日陰の環境が居心地いいのかもしれません。
コーヒーの苗木707

今日は平野農園まで自転車で往復。途中であまりに気持ちの良い風が吹いてくるので、立ち止まって見ると坂下の水を張った田んぼが青々と広がる光景。ここは豊中市と吹田市の中間地点ですが、ほっとするひとときでした。背後の服部緑地には大きなため池が3つもあり、この辺の崖線は湧水もあちらこちらにあるようです。農園のトマトは最盛期を越えて少し落ち着いてた様子。今日もいでいただいたものは、最初の頃よりだいぶん甘みが増してフルーツに近い感覚でした。
田んぼの光景1
田んぼの光景2
今日のトマト707

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
ディッティングミル
ぽえむで使うミルはスイス製のディッティング社のミル。コーヒー豆をすりつぶすミルの方が一般的ですが、このミルは高速で回転する刃の間でコーヒー豆を<切り刻む>ので、微粉が少ないカッティングタイプのミル。。。なので、家庭とは一味違うぽえむの≪店の味≫はこのミルのお陰さま。。
ディッティングミル
ディッティングミル2

「20年も30年も酷使してきたから手入れもしてやらなアカンよね」。豊中店のミルもちょっとさすがに痛々しくなってますんで、中古のミルから部品どりをしてもらい、順番に修理をしていく予定です。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
ポルシェにて
今日はポルシェセンターにて朝からコーヒーのデモンストレーション。<ポルシェ、オアシス、カフェ>というコンセプトに基づいて、ペーパードリップコーヒーを来店のお客さまにふるまう企画です。会を重ねるごとに、「今日はコーヒーを飲みに来たよ」とひとこと添えてくださるお客様も増えてきたのはうれしい限り。コーヒーを買ってくださる常連の方もちらほら出てきました。
ポルシェカレラ
ポルシェセンター

ポルシェなんて全く縁のない世界だと思っていたけれど、こうして毎月通わせて頂くと、だんだん身近に近づいてくるような錯覚!?に陥ります。それは、ポルシェのM部長はじめポルシェを取り囲む方たちの人間味が魅力的だからなんだと思います。今日は、何度も通りに出てお客様を車が見えなくなるまでずっと見送るM部長の姿から目が離せませんでした。。車が見えなくなってから深々と笑顔で。。車の売れた売れないとは関係ない、最後の一礼。。次から次へとやってくるお客様、前後左右を考えながらあの一礼にちゃんと「自分の愛情」を込めているM部長の姿に勇気をいただいた一日でした。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
花ズッキーニとスイカップ!
今日は一日サンスーシデーになった。
花ズッキーニ
花ズッキーニ2
ランチの後は、平野農園に繰り出してシェフ自ら花ズッキーニを収穫。昨夜までの雨で一回り成長した様子。ディナーでは、この花の中に、魚介のムースフォアグラを合わせた具を詰め込んで1本丸ごとフリットしてました。試食させてもらえたのは、花の中のめしべ、、結構うまみがつまってました。
スイカップ
デザート時には、スイカ半分をくりぬいて、大阪は河内のとても甘い桃のコンポート、平野農園のびわ、高知の小夏に、バニラアイスを盛り合わせて、まさにスイカップ。お客様はもちろん大喜びで抱え込むようにデザートをほおばる様子がなんだかユーモラス。。写真でスイカの柄も映る角度にしたら良かったかな。。

シェフとのつきない話で、すっかり帰りが遅くなりました。。自分の仕事の身に付け方、失敗はデーターの宝庫、、ぶれない自分の表現の仕方、、、身にしみる話ばかりで時も忘れたい心境で。いつもありがとうございます。

今日はポルシェのデモンストレーションで早起き頑張りまっす。。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
鶴橋にて包丁を買う
今日は鶴橋の源さんという店で包丁を購入。「包丁一本研げんでいいコーヒーなんかできんぞ」という師匠の教え、かくいう我が身を振り返り。。。こらいかんなと自分の包丁を求めてきました。「しっかり自分で握った感触確かめて。やっぱり最初に買う包丁はものの良しあし以上に愛着がわくよ~」というY先輩のアドバイスもいただいて、いざ鶴橋へ。
鶴橋の市場
鶴橋の源さん

紹介された源さんは大阪では大変な有名人。近鉄の高架下の店が立ち退きになり、いまは露天で包丁を並べてます。包丁と同様に!?ともかく切れ味抜群、機関銃のようなトーク満載「しっかり師匠に見せてきいや。いつでも何でも教えたるで」
鶴橋の包丁

30cmの牛刀(スウェーデン鋼)、16cmのぺティナイフ(モリブデン鋼)、買ってしまったぞ!!
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
肥後橋カロさんでのコーヒー教室
今夜は大阪市内の肥後橋のブックカフェカロさんで、4回目のコーヒー教室を開催。今回は女性ばかり7名。。やや緊張のスタートでしたが、毎回必ずムードメーカー的な生徒さんがあらわれ、助けてもらえます。ペーパードリップの基本を実演→手挽きのミル電動ミルの挽き比べ→最後はカフェフロアアラクレーム。。。代表者の実習コーナーも交えながら、駆け足の90分でした。。。
カロコーヒー教室1
カロコーヒー教室2
サウダージを細挽きより少し粗くして淹れたアイスコーヒーはうまく入り(!?)、一同感動でうれしい瞬間。。カフェフロアアラクレームは、手ほどきしながら全て生徒さん達に作っていただき、甘さの付け方も、生クリームのフロートも、思った以上にテンポよくすすんで一番の盛り上がり。。

積極的に実習していただいたKさん、手挽きミルにもぜひ挑戦してください。Hさんネルの手入れが難しかったらペーパーお勧めですよ。カフェに勤め始めたFさんまた質問あればカロさん経由でもお待ちしてます。YさんKさんもいろいろご質問ありがとうございました。Tさん深煎りのコーヒーを軽くして飲めば、カフェインは少なくて済みますよ。きっとその方が美味しくいただけます。ムードメーカーになっていただいたFさんちょっとハプニングもありましたけれど、最後は手挽きのミルまで購入していただきありがとうございました!!焙煎度合いにより豆の硬さが変わるのか。。。いやあ、ええ質問でびっくりしました。。

そして店主の石川さんは毎度の時間超過にご協力いただき、今夜も誠にありがとうございました!
継続は力なりで、これからもよろしくお願いします。。


COMMENT : 0
TrackBack : 1
CATEGORY : 未分類 |
ぱへ券
豊中の店のスタッフには、大入りのかわりに≪ぱへ券≫なるものが配られます。ぱへ=パフェをご褒美にたべていいよというのが始まりだそうですが、「100種類のコーヒーのメニューですきなもんでもええよ。」昨日急きょセールのお手伝いをしたら、≪ぱへ券≫いただいちゃいました!
ぱへ券
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |
一杯の珈琲からはじまる、くつろぎのひと時。それぞれのひと時を一杯の珈琲とともに…

最新の記事

>> 小馬崎達也コンサート♪
2013/ 02/ 07. 01: 02
>> 11月11日日曜も朝市です♪
2012/ 11/ 10. 06: 20
>> 7月28日朝市の光景♪
2012/ 08/ 05. 01: 47
>> 母の日に♪
2012/ 05/ 13. 17: 04
>> 新緑♪
2012/ 05/ 04. 06: 50
>> 5月の豆の日セール!
2012/ 04/ 30. 10: 59
>> 我巣灯さん30周年♪
2012/ 04/ 28. 06: 59
>> 春のコーヒー教室
2012/ 04/ 27. 01: 28
>> 久しぶりのキャラメリゼ♪
2012/ 04/ 23. 16: 13
>> 葉桜も♪
2012/ 04/ 17. 12: 37

カテゴリー別

年・月 別

最新トラックバック

最新のコメント

プロフィール

FC2ブログへようこそ!

お気に入りリンク

携帯ブログ用QRコード

QRコード

Amazon

黄色い涙

 

黄色い涙
永島 慎二

2007年4月に公開された嵐主演の映画《黄色い涙》の原作漫画をご紹介します。この本にはぽえむの先代が登場しています。アマゾンで購入できます。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アメリカン・コーヒーとは、1966年設立された(株)日本珈琲販売共同機構を本部とする珈琲専門店フランチャイズ『 コーヒーハウス・ぽえむ 』が日本(世界的にも)で初めてメニューとして登場させたものである・・・・ 
詳しくは↓クリック
アメリカンコーヒーとは(Wiki)

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。